おすすめ保湿力のあるフェイスケア

フェイスケアでは保湿力のあるクリームを使う

私は毎年秋口から肌の乾燥に悩まされます。
私は元々肌が丈夫で肌荒れに悩まされることはありませんでした。
どんなスキンケア用品を使用しても合わなかったということもないですし、にきびや吹き出物を経験したこともありません。そのためスキンケアに励むことはなく、ドラッグストアで安い価格の化粧水と乳液を買ってたまにケアする程度で30歳まできてしまいました。そして31歳での妊娠中に肌のトラブルに見舞われました。まず吹き出物がほっぺたに出来たかと思うと、口や目のきわが乾燥して粉が吹きました。また腕や足が乾燥して痒くて仕方がなくなりました。妊娠すると体質が変わると聞いていましたが、私の場合肌質が変化してしまったようです。
そのため慌てて敏感肌用のフェイスケア用品を揃え、またボディクリームも購入しました。毎日ケアをするようになると少しずつ改善していきましたが、妊娠後期にはお腹に妊娠線が出来てしまいショックでした。
毎日保湿力のあるクリームを塗っていたにも関わらず割れてしまったので、途中でケアを投げ出してしまうと、追加でまた割れてしまったので泣きたくなりました。
そして無事出産を迎えて育児が始まりました。育児は想像以上に忙しくて、自分の時間はすっかりなくなってしまいました。そして少し育児に落ち着いた3ヵ月後にじっくり鏡を見ると、肌が乾燥してくすんでいました。こんな肌では外出できないと思い、妊娠中に購入したフェイスケア用品に加えて保湿力の強いクリームをケアに使うことにしました。買いに行く暇が無いので、インターネットで購入しました。購入前には口コミサイトを閲覧し、人気の高い物を選びました。クリームは私の肌に合っていたようで乾燥が落ち着いてきましたが、少し香料が気になりました。我が子を頻繁に抱っこしたり頬ずりをするので成分が優しい物がいいと思っい、再度口コミサイトで評判の保存料などを使用していないクリームを買い直しました。今では安心してケアが出来ています。